profile

木版画家   眞野あゆな

Woodcutprint artist  AyunaMano

 

滋賀県彦根市出身

名古屋芸術大学デザイン学科版画コース専攻

 

 

アーティストであり、セラピスト。

 

”癒し” を人生のテーマとする。

 


幼少より美術と音楽のある環境で育つ。

大学卒業後、家族に心の病が発症したことで経験した看護生活をきっかけに様々な療法を学び始め、その過程で芸術と療法の、心に対する働きかけが共通した力を持っていると気づき、画風が変わる。

東京に移住し、芸術作家のアシスタントに携わった後に転職。鉱物療法、色彩心理学、ハワイアンヒーリング、アロマテラピー、ハーブ療法等を学び、自らセラピストとして人と関わりながら癒しをテーマにした作品を制作している。

天使、妖精、羽根などをはじめ、近年ではエネルギーそのものや自然療法を学ぶために何度も通った癒しの島ハワイに関連した作品にも取り組んでいる。数年間制作を休止していたが2020年より地元に戻り再始動した。

Biography>>